庭ありきの家

Special points

初めて施主様とお会いした際に「庭ありきの家」を実現してくれる外構業者を探していますとの事でした。
この言葉に弊社社長のスイッチON!

施主様のお庭に対するこだわり、熱い想いを実現できるよう何度も打ち合わせを重ねながら作図したプランをもとに素敵なお庭が完成しました。
床とお庭の高さを揃え、家と庭の一体感を高めることでリビングからそのまま裸足で出たくなりますねヾ(´▽`)
6月頃には施主様が心待ちにしておられるTM9(省管理型高麗芝)を施工予定です。

隣地や道路からの視線を気にすることなく、くつろげるよう杉板の目隠しフェンスを設置しました。
大工さんの手で一枚一枚丁寧に加工された板が組み立てられました。
ルーバータイプの為、通風性があり、お子さんも快適に遊べますね♪
また、フェンス下のブロックは“墨入りモルタル”で仕上げました。

「墨入りモルタル」とは現場調合のモルタルに墨を混ぜて灰色~黒にする左官仕上げ材で、タイルや石にはない風合いがあります。また年月とともに変化していく様を楽しめます。

道路側には栗石を敷き詰め季節ごとに花が咲くよう考慮して紫陽花、下草、地被類などを植えました。
梅雨時期の紫陽花の開花が楽しみですね!

K様、今回は弊社にご依頼いただきましてありがとうございました。
お庭のお手入れ等でお困りの際はいつでもご連絡ください。
またアフターサービス等でお伺いさせていただきますので今後ともどうぞよろしくお願いします。

施主様より嬉しいお言葉をいただきました♡

Client 久留米市 K様
施工内容 目隠し、芝、外構、植栽
Materials 墨入りモルタル, 杉板